第四章 コンピュータ上の空間で策を練る


●勤め先決まっても預け先なし、預け先決めても就職あてなし

瀬川 貞広 (1995,6) 大会論文

●共稼ぎができるには?

2次元の「時空間ダイアグラム」を一般化すると、平面+時間で3次元の「時空間ダイアグラム」となり、「時空間プリズム」という概念があります。これについては、

●最寄りの保育園


●最寄りの駅が便利?


●ボロノイ図を一般化する

一般ボロノイ図については、
岡部篤行、鈴木敦夫 (1992)『最適配置の数理』 朝倉書店 第2.4節
さらに専門的には、
Okabe, A., Boots, B., Sugihara, K. and Chiu, S. N. (2000) Spatial Tessellations: Concepts and Applications of Voronoi Diagrams, 2nd edition, Chichester: John Wiley, Chapter 3.

●共稼ぎ可能地域を求める


現状の厳しさを定量的みる


●保育時間延長、効果のほどは


●新たな保育園はどこに

最適配置の方法については、
岡部篤行・鈴木敦夫 (1992)『最適配置の数理』 朝倉書店 第2.4節



Back Index Next