UA * Housing and Urban Analysis Laboratory

修士論文 Master's Theses

一部の論文は、概要をPDF形式にて公開しております。
本一覧から、学術論文などに引用を行いたい場合は、その旨を当研究室あるいは論文執筆者本人まで必ずお問い合わせください。
 ※受賞実績は現時点で判明分のみ記載.

2009年   不動産物件の最適販売価格戦略モデルの策定 [概要]   安藤 馨
  ロジスティック回帰モデルを用いた非幹線道路における交通事故の環境要因分析   井谷 和博
  地価関数と開発可能性指標を用いた地価の地域間波及に関する研究   佐伯 俊輔
  Consumer Generated Mediaの情報を利用したエリアマーケティング手法に関する研究 〜飲食店口コミサイト「食べログ.com」を用いた分析〜   西村 潤
  歩行者用道案内図における目印の効果的な表現方法に関する研究 [概要]   平田 翠
  ユビキタス・コンピューティングを用いた都市空間行動支援の可能性に関する実証研究 -パブリックアートガイドシステムを対象として-   村澤 慧
  施設重要度と施設までの距離による近隣利便性評価に基づく住宅物件広告作成手法の提案   横田 知大
  ヘドニックアプローチによる住環境要因の経済価値のサンプリング・データ・バイアスに関する研究   沢崎 拓史 *
  3項道路規定の適切な運用方法に関する研究 -接道判定・道路網評価・景観評価- [概要]
 第6回都市住宅学会東北・関東支部学生論文コンテスト修士論文部門優秀賞 受賞論文
  薄井 宏行
  Measuring neighbourhood effects by spatial hedonic approach
(空間回帰モデルを用いた近隣効果の定量化に関する研究)
  任 榮彬
  高齢者の加齢に伴う空間認知能力の変容〜活動能力と心的回転能力の関係について〜   引田 有人 *
  地下鉄駅からの目的地探索行動時における迷いを補正する情報の有効性に関する研究   山崎 哲生 *
  土地資源の適切な配分の実現のためのオークションのメカニズムデザインに関する研究 [概要]   飯塚 浩一郎 ***

2008年   都市空間の情報を説明する言葉による表現とその方法に関する研究   清本 美佳
  空間分割の類似性・階層性評価と分類手法の提案 〜道州制の区域案を事例に〜   笹谷 俊徳
  3次元シ・EE~ュレーションを用いた高層マンションにおける眺望の価値評価に関する研究   東 清史
  GPS携帯電話を利用した目的地探索行動と空間認知に関する研究 [概要]   藤原 弘道
  再開発地周辺における施設立地の動向に関する研究 −渋谷区4再開発地を事例として−   本條 俊太
  屋上緑化のもたらす心理的効果   岸本 真一 *
  住宅地におけるアクセントカラーの効果分析 [概要]   平松 彩奈 *

2007年   時空間分析手法分類のための基礎構造の構築 〜時空間の基礎概念と分類の表現〜 [概要]   相 尚寿
  基盤施設が活動分布に及ぼす複合的影響を考慮した空間分析手法   市村 信
  Residential Mobility due to Income Disparity: A Threshold Perspective
(所得格差による住居移動の違いの分析〜閾値の観点から)
  Kazi Saiful Islam
  各用途地域における市街地現況分析及びミクロな市街地環境を考慮した用途地域度指標の提案 [概要]   金井 隆幸
  都市域における保育環境の分析と評価 〜一・s・O県の認可外保育園の現状に着目して〜   神田 真由美
  立ち寄り行動を考慮した最適施設配置 [概要]   中島 崇晴
  競合店の新規出店による郊外型フィットネスクラブへの影響分析   牧 尚史
  単一の点分布を他の複数の点分布によって記述する手法の開発と適用   三浦 佑介
  集計ロジットモデルに基づく歩行者流動モデルによる歩行回遊性向上に関するシミュレーション評価 [概要]   岡田 絵里子 *
  産業別従業者分布を用いた集積の経済の分析   南條 靖 *

2006年   眺望景観保護のための高さ規制に関する研究 〜東京23区の歴史的建造物を対象として〜   赤松 沙樹
  年齢階層分布を考慮した宗教施設の有効利用に関する研究   市原 健司
  都市施設名に含まれる住所名・駅名の選択モデル分析   角田 進
  点分布の空間的平滑化が地図利用者に与える影響の評価   中島 亮一
  都市における店舗の生存分析 −原宿を事例として−   樋口 大樹
  地域による音楽流行の違いに関する研究   前田 明子
  商業施設の郊外化が進む地方中堅都市における店舗集積及び階層構造に関する研究   山田 将人
  街路景観における印象評価指標・フ体系化:夜間街路景観からの考察   百里 美和 *
  戸建て住宅地景観における物的指標と心理的評価の関係性の把握   酒井 智浩 *
  住宅購入者のライフスタイルを考慮した住環境評価構造に基づくグルーピング及び居住地選択支援マップ   早川 玲理 *
  建築の表層意匠における造形作法のための基礎的分析   戸澤 誠一郎 *

2005年   個人嗜好に応じた夜景の評価および検索方法の提案   岩山 英之
  認知地図による東京都心部の都市構造理解に関する研究   Emrah Engindeniz
  複数の点分布のための空間的要約方法の開発   加藤 琢麻
  不動産物件の特性に基づいた住宅市場細分化モデルの構築   田中 麻理
  離散化によって生じるボロノイダイアグラムの空間誤差に関する分析   富永 隆
  物件、駅周辺の物理的環境が不動産価格に与える影響に関する研究   西山 正倫
  空間配置に考慮したトレーニングマシンの利用者の行動特性に関する研究   小林 哲郎 *
  住環境向上のための住環境権取・手法に関する研究   松岡 禎典 *

2004年   街路シークエンスの音楽変換による考察   戸川 健司
  立ち寄り利用施設の選択に関する研究   徳永 直子
  購買履歴データ用いた競合店舗の抽出方法   李 廷恩
  都心居住地における敷地形状の定量的考察:典型敷地を推定する手法の提案と応用   丹羽 由佳理 *
  通常ボロノイと経路ボロノイの街路構造による差異に関する分析   森崎 千雅 *
  グラフ理論を用いた敷地条件と住宅の室配置の関係性の解析   中田 早耶 *
  A comparative socio-cultural analysis to understanding perception of and response to urban earthquake risk in central Tokyo, Japan   Kristopher Berse *

2003年   代表点を持つ空間分割群の分類手法   江川 広樹 *
  都市における地域イメージの可視化システムの開発   五十嵐 良雄
  経常経費を考慮した東京23区の再編に関する考察   小林 庸至
  一次元空間における点クラスターの形成過程に関する分析手法   田中 学
  都市景観に対する合意形成モデルの構築   飛岡 美弥
  購買履歴データを用いた食料品販売施設の商圏分析   益井 雅衣 *

2002年   多種ポイントデータからの空間パターンの自動抽出手法の開発   梅村 充
  3次元道路ネットワークデータを用いた都市の中心性分析
〜イスタンブール・ブルサを対象として〜
  北川 賢介
  道案内用略地図のモデル化と自動同定に関する研究   倉田 陽平
  スポーツクラブ会員の時空間行動分析   高見 健太郎
  市民向けインターネット地図情報発信・共有システムの開発利用に関する研究   西川 俊之
  シークエンス景観における空間認知の研究   花澤 信太郎
  ネットワー・Nの時空間分析手法   安井 謙介 *
  自転車と歩行者のすれ違い時における危険認知と視覚特性   山田 徹

2001年   屋外広告の評価に関・キる研究   岡崎 崇 *
  空間データ図郭接合法   佐藤 隆
  駅との空間関係から見た再開発地区の分布と特性比較
−東京23区の第1種市街地再開発事業を事例として−
  崔 廷敏
  An experimental analysis of direction judgment in a corridor containing a single turn   山本 直英
  エネルギー消費からみた都市内土地利用配置の評価   渡辺 晃久 *

2000年   住宅画地の地価評価における類似地選定の意義とその手法に関する研究   緒方 政照
  Krigingの適用によるメソスケール気象モデルのキャリブレーション法に関する研究   村上 祐二
* 新領域創成科学研究科(環境学専攻社会文化環境コース -現在は-> 環境学研究系社会文化環境学専攻)
*** 都市持続再生学コース(まちづくり大学院)

1972年〜1989年 1990年〜1999年 2000年〜2009年 2010年〜2019年