都市工学数理演習T


開講

2016年度夏学期

時限

月曜日3,4限(13:00-16:20

場所

工学部14号館1階141教室


2016年度 都市工学数理演習 授業予定

1.ガイダンス        浅見担当

2.微分方程式の数値解法   福士担当

3.回帰分析         瀬田担当

4.数学的最適化           浅見担当(配布プリント


受講上の注意

  1. 受講票を必ず提出すること
  2. 成績評価はレポートの評価に出席点を加味して行う
  3. 都市工学数理演習T、都市工学の技術と倫理の開講日に注意(初回のガイダンスで説明する)